hinakonbu’s blog

こどもの健口を育てるブログ

2021-02-28から1日間の記事一覧

離乳中期 じっくりコトコト、赤ちゃんの舌を育てよう

中期には、お口を閉じて飲み込む"成人嚥下"が上手になってきます。 この時期に気をつけたいのは「飲み込み上手」にしないこと。「飲み込み上手」になると、「噛まない」「丸飲み」の原因になります。 舌をたくさん動かせるように 中期は、舌が前後に加え、上…

離乳食初期 なんでペースト状?

離乳のサインが出たら離乳食作りの日々のはじまり。10倍がゆをさらにこすの?面倒くさい!と正直思いました。でも、ペースト状にするのには、"口を育てる"理由があります。 離乳初期の目的は成人嚥下を習得すること おっぱいやミルクを飲む乳児嚥下は、お口…

口腔機能発達不全症とは?こどもの口呼吸対策と離乳食のポイント

私の勤務している歯科医院は小児歯科ということもあり、たくさんのこどもたちが通院してくれています。その中で感じるのは、最近のこどもたちの顔、とてもスマートですよね。お口の中を見てみると、顔がスマート=顎が小さいので、大人の歯のスペースがなく…

英会話と口育

親子英会話レッスンに参加しました。自分自身、英語は大の苦手で特にリスニングは壊滅状態。英語の先生によると、低年齢のうちから英語を聞かせて耳を育てるのが効果的だそうです。そして英会話は、耳だけでなく口の機能も向上させる効果があるそうです。 日…

噛みごたえ抜群!口育パン

こどものごはんには、パンは大活躍ですよね。 でも成分表示みると。。 市販の食パンには小麦粉の次にお砂糖、続いてまさかのトランス脂肪酸、そして食塩。 こどもの身体には、お砂糖とお塩は刺激が強いので、極力少ないものを選んであげたいですね。《1日の…

砂糖、小麦粉不使用!かぼちゃクッキー

余り物のかぼちゃでこどものクッキー作りました。 かぼちゃの甘みのみで、砂糖不使用でも充分美味しくできます。小麦粉がなかったんで、オートミール粉砕して使用。オートミールはこどもに足りない食物繊維豊富。離乳食に使うのもオススメ。今回のクッキーは…

正しい手抜き=こどもの口が育つ!

お子様をお持ちのお母さん、毎日食事の用意大変ですよね。子ども用となると、食べれるようにもうひと手間加えないといけないことも。。 細かく切ってあげたり、 大人用より柔らかく煮込んだり。 喉に詰まらせないかも不安ですよね。でも、そのひと手間ストッ…